目立つ眉間のニキビを治す方法とは?

眉間にニキビができることって、よくありますよね。どうして眉間には、ニキビができやすいかというと、眉間は、特に皮脂の分泌が多い、Tゾーンと呼ばれる場所であり、メイクの落とし残しも多くなりやすい場所だから、皮脂や汚れなどにより、ニキビができやすくなるのです。

過剰な皮脂分泌と、毛穴のつまりが主な原因となります。また、髪の毛もあたりやすい場所だから、ニキビに整髪料や、髪の毛の毛先があたり、ニキビを悪化させてしまいやすいです。ニキビが悪化すると、アクネ菌が繁殖し、炎症を起こしてしまいます。

眉間は、顔の中心線上にあるので、ニキビも目立ちやすいです。眉間にニキビができてしまうと、治りにくいので、対策が必要です。

眉間にできるニキビを防ぐには、丁寧なクレンジングや、洗顔を行い、メイクの汚れや、毛穴の汚れをしっかり落として、肌を清潔に保つことが重要です。スキンケアも大切で、過剰な皮脂分泌を防ぐために、しっかり保湿ケアを行いましょう。しっかり保湿しないと、過剰な皮脂分泌がされ、ニキビができる原因になるので、洗顔後は、肌をしっかり保湿してあげましょう。

参考:プロアクティブは効果ある?大人ニキビに二ヶ月使った私の口コミ

眉間は、ニキビができやすいため、丁寧にケアしてあげることが必要です。もし、ニキビができてしまったら、ニキビに触れずに、肌を清潔にして過ごしましょう。髪の毛があたらないようにすることも大切です。眉間にニキビができると治りにくいから、しっかり予防していくことが大切です。

眉間のニキビは、食生活などの生活習慣が原因のことも多いです。油っこい食事や、バランスの悪い食事は、毛穴をつまらせる原因になります。しっかりバランスのよい食事をとることが大切です。肌によい、野菜や果物を積極的に摂りましょう。

また、睡眠不足もニキビができる原因なので、しっかり睡眠をとりましょう。夜ふかしは、肌によくありません。美肌を作るためには、睡眠が大切です。食生活や生活習慣を見直して、眉間のニキビを予防していきましょう。